【ホンダ S660 納車前準備】希望ナンバーを考えるの巻

クルマ

はいどうも、こんにちは!秘密基地ひろしです。

突然のホンダからのS660の生産終了アナウンスが出た翌日の3月13日に、急いで注文した私のアルファ 6MT グリーンはまだ来ません。

当初は8月の納車だったので、もう少しの我慢というところだったのですが、世界的なマイコン不足の為、9月末ごろになりそうと、ホンダカーズから2か月前に連絡がありました。

その後は、なしのつぶてなのですが、こちらからは連絡を取っていません。ひょっとすると「年内無理かもしれません」とか言われそうで怖いのです。

まあ、とはいうものの、いつ車が入庫してきても大丈夫なように、希望ナンバーをチャンと考えておくようにしました。

と言いますのも実は私も55歳ということ、遂にコロナワクチンの接種券が市役所から送られてきたのです。

接種予約は大変便利でラインで出来るようになっていました。スマホで予約を進めていくとワクチンはファイザーがよいか?モデルナがよいのか?の選択に当たります。

コロナワクチンについては毎日ニュースを見ていますし、情報番組でも頻繁に特集されていて、ファイザー、モデルナ、アストラゼネカとその特徴を捉えていると思っていました。

ただ急に選択を迫られると、どっちがどう良かったか全然分からず、オタオタしてしまいました。

そんな訳で、いつ来るとも分からないS660の為に希望ナンバーを考えておこうと思ったわけです。

王道、定番

S660の希望ナンバーの王道、King of Kingといえば660です。

S660の希望ナンバーはこれしかないって感じです

もうこれしかないって感じなので、これにしとけばいいのですが、私、天邪鬼なのでいろいろ考えたいと思います。

ラッキーナンバー系

まず候補としては、ラッキーナンバー系があると思います。

数字の一桁なんかは人気があるようです。

ラッキーナンバーは他の人にも分かり易くて、アピールにはもってこいですね。

1は1番、3は長嶋?ですか、5はGO!だったり、7はラッキーセブンで間違いないと思います。8はやっぱり末広がりなんでしょうね。

あとはぞろ目が人気のようで、特に777、トリプルセブンは人気が高いんでしょうね。

面白いところでは5678ってたまに見かけますけど、4、9を含まない連番ということで縁起が良いそうです。

語呂合わせ系

次に語呂合わせ系があって、2525だとニコニコ、1122だといい夫婦等、お母さん、お父さんとか癒し系が多いです。街で見かけるとホッとするというか、穏やかで性格が良い人が乗ってるんだろなあっていつも思います。

夫婦や家族のことがナンバーになっていると微笑ましいです。煽られることも少ないのかも。

縁起良い系

更には縁起良い系があって、8にまつわるモノが多そうです。8080なら晴れ晴れ、8の四つならび、8008は知らなかったんですが、エンジェルナンバーというそうです。

縁起いい数字もクルマみたいな危険が潜んだ乗り物には引っ張りだこですね

358や810もエンジェルナンバーで、1001は更にミラーナンバーも兼ね備えているようです。

富士山系からヒント

ただ、S660は特異なクルマなので、希望ナンバーももう少し拘りたいです。

そこでチョットヒントがあったのが富士山周辺のナンバーです。

富士山周辺にお住まいの方は誇れるものが身近にあっていいですね。

223は富士山、2236は富士山麓、2255は富士五胡といった具合で、極め付けは”みななむ”3776、富士山の標高です。

富士山転じて群馬の山系

山といえば群馬にも有名な山があります。上毛三山といって、”赤城山”、”榛名山”、”妙義山”です。

特に赤城山、榛名山といえば、S660と直接の繋がりはないですが、漫画”頭文字D”の舞台です。

赤城山、榛名山とくればご存知”頭文字D”の舞台、主人公:藤原拓海のパンダトレノAE86です

赤城山は、高橋 涼介、啓介兄弟が率いる赤城レッドサンズのホームコースです。

赤城山は火山群を総称しての名前で、赤城山という山はないです。一番高いのは黒檜山(くろびさん)で標高1,828mでして、群馬県を象徴し、また国定忠治でも有名ですから、群馬県民としてこの数字もありです。

群馬県人ですら流石に標高は分からないので、自己満足の世界です。

一方、主人公の藤原拓海が所属する秋名スピードスターズは、秋名山がホームコースです。この秋名山は榛名山がモデルといわれており、こちらも同じ火山群で榛名山という山は存在しません。掃部ケ岳(かもんがたけ)が最高峰で1,449mです。この数字は下2桁が避けられがちな感じですが、命がけの走り屋さんには逆に心意気や決意を感じさせる数字なのかもしれません。

S660スペック系

その次に思いついたのが、S660のスペックから拾うことです。

めぼしいところを並べたのですが、全長、全幅はよく考えたら軽自動車は殆ど全部同じなので不採用です。

拘りのスペックがあれば、それも個人的には”有り”なんでしょうね。

全高は1180と市販車にしてはかなり頑張っていると思います。低い車高といえば私の大好きなランボルギーニ カウンタックですが、全高は何と1,070mmです。私がS660を買った理由の一つは背の低いスポーツカーを持ちたいということです。

実は私が最初に見たスーパーカーは、ランボルギーニ ミウラで、こいつの全高はなんと1,050mmでカウンタックよりも低かったのです。ですから最初見たときに、高額なクルマとか、希少なスーパーカーとかいうことより、ただただその引くさに衝撃を受けました。何か大きなまな板が置いてあるようなイメージでしたね。

初めて見たときその異様な低さに圧倒されました。なるほど全高1,050mmしかなかったんですね

そんな訳で全高にはすごく思い入れがあるのでこの4桁も刺さります。

あと車両重量は830kgということで、ATが850に対してMTですよアピールをしてもしようがないのでパスです。

トレッド、ホイルベースは誰もピンとこないのでこれもパスです。

シリンダーのボア、ストロークなんかはマニアックで良いなと思ったんですが、ストロークが68.2mmと少数が付いてしまっており、6468.2となってしまします。少数以下切り下げってこともありですが、なんか意味がないような?

ここまで考えてきて刺さったのが排気量658ccです。S660は当然その車名が660で排気量の表し方としては当たり前のことですが、実際には公差分も加味して、実際の排気量は少し足りないのです。

この少し足りない美学に琴線が触れるタイプの人間なのです。

バイクの話で恐縮ですが、例えば、うちにあるカワサキW650は、「なんでナナハンじゃないの?」って容赦なく聞かれますし、ハーレースポーツスターXLH883、通称パパサンはベビーツインと呼ばれる小さ目のエンジンを積んでいますので、ハーレー乗りから「なんでビッグツインじゃないの?」と突っ込まれます。

ヤマハMT09は実際の排気量は850ccぐらいありまして、結構なじゃじゃ馬ぶりが好きなんですが「なんで4気筒じゃないの?」とここでも容赦ない突っ込みが入ります。実は3気筒なんですね。

同じくヤマハSR400は2台も持っているのですが、これもパーキングエリアで休んでいると、デカいバイクに乗ったおじさんたちに「大型はいいよ~」とさりげなく諭されます(私もオヤジですが)。

そんな訳で、わざとやっている訳ではないのですが、なんか少し足りないことに粋やイナセを感じているようです。そんな訳で658も候補にはいります。

馬力は64PSなのですが、私が32年前、最初に買ったクルマはスバルレックススーパーチャージャー(4気筒になったヤツ)で、同じく64PSでした。これはメーカー自主規制の上限で、30年以上経っても変わってないんですね。

トルクが104Nmというのも、軽ながらターボを付けて頑張ってるなと思いますが、パスです。

660捻り系

660は王道ですが、天邪鬼なので少し捻りたい。

S2000と違って一桁少ないので、Sをどう表すかも楽しい遊びです

S2000は、”2000”と付けていた人は多いかと思いますが、S660は一桁少ないので、それより一桁遊べます。

5がSに見えるのは”5660″、あと8がSに見えるのはありで、むしろ8の方が形はSに近いですが、閉じてしまっているので少し難しいです。

自分の身の回りから

自分の身の回りから数字を炙り出すのも手かと思いました。

結構自分の身の回りでも整理してみると付けたいナンバーってあります。

よく考えたらホームページのタイトル”秘密基地ひろし”で”132164”でいいじゃないですか!?

基地が入ってないし、6桁だから多分断られますよね。

そんな訳でバラして、”秘密”の132、”ひろし”の164があって、164は候補にします。

次はちょっとエモーショナルな領域になってきますが、実は初音ミクやボーカロイドに嵌っています。震災の年からなのでもう10年になります。

初音ミクをはじめとしたボーカロイド曲は、今迄世に出られなかったアーティストを多数送り出しました。玉石混交ではありますが、その数がハンパないので名曲多数です。

自分でも驚いているのは、10年前は45歳だった訳ですが、そんな年のオヤジは趣味、特に音楽の趣味を変えたり絶対しないですよね。

子供の影響もあったんですが、ある日スイッチが入っちゃって、そこからずっと初音ミクとか周辺のボカロ曲を聴いています。

最近はミッドライフ クライシスなんていわれてて、おじさんには中年で思い悩む時期があります。まあ、おじさんだけじゃないですけどね。そんなとき、心の支えになってくれるのはやはり音楽で、私にとってはボカロ曲でした。

そこで初音ミクに感謝を込めて”ミクサンキュ”から3939も候補に挙げます。

実は初音ミクの代表曲に”みっくみくにしてあげる”というのがあり、”39″という曲はずばりで、人気曲です。

あとこれは初音ミクだけでなく、周りの全ての人に対して、感謝を込めて”3939”っていいなと思い始めています。

まとめ

という訳で以下の4つを候補にしたいと思います。

  • 658:チョット足りない美学を追求します
  • 5660:王道660の捻り系です
  • 164:ブログサイトの宣伝も兼ねて
  • 3939:私も年なので周りの人に感謝を込めて

以上ですが、当の本人もどれになるのかはまだ分かっていませんので、納車のブログ更新の際に報告したいと思います。

ご覧下さいまして、ありがとう御座いました。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました